自転車ライト(CATEYE HL-EL340)のロック

投稿 2013年11月02日 | 3Dプリンタ | hotall

前回の投稿で、自転車ライトの修理を断念したので、新しく買い直すことにしました。




今回も同じメーカーのライトです。
新製品は良いものです。色々と改善されています。
以前のライトより明るく、電池も4本から2本になっています。
ブラケットも従来のものが使えたので、そのまま差替えました。

私は、ライトの付け外しは面倒なのでしません。
ところが、このライトは付け外しを前提に設計されているので、簡単に外せるようになっています。
インターネットでは駐輪場でよく盗まれると報告がされているので、簡単に外せないようにすることにしました。



このライトは取り付け部分のボタンを押して取り外します。
今回、このボタンを押せないようにストッパーを噛ませることにしました。

こんな時、3Dプリンタは便利です。パソコンを使って数分で設計して、出力するだけです。力仕事は必要ありません。



今回もAutodesk 123D Designで設計しました。




3Dプリンタ(RepRapPro Huxley)で出力します。
さすがに0.5mm単位の造形は設計通りにはいかないようです。
それでも、何とか使えそうです。




無事に取り付けることができました。
このストッパーを外さない限り、ボタンが押せなくなりました。


下表は今回設計・使用した部品の一覧です。
3Dデータ(STLファイル)もアップしましたので、個人的な利用の範囲で、自由にお使いください。
項目数量入手
ストッパー1ダウンロード

« PrevNext »

コメント

コメントはありません。

コメントする