Windows8がアイドル時にCPUが高負荷状態

投稿 2013年04月19日 12時22分14秒 | パソコン | hotall

タダで貰えると得した気分になります。
展示会などへ行くと、アンケートに答えて、ボールペンなどの景品が貰えます。
かつては景品目当てにブースを廻ったりしましたが、結局後に残ったのは使わないボールペンとスパムメールの山でした。
さすがに最近では、こうした景品は極力貰わないようにしています。
必要でないものは、貰うリスクの方が大きいようです。




我が家のホームサーバーをWindows8にしてから、平常時でもケースファンがうるさくなった事に最近気が付きました。
このケースファンはCPUヒートシンクの温度に連動しているので、CPUの発熱が多くなったようです。
逆に何か操作をすると、ファンが静かになります。

これは、ひょっとしてマルウェアに感染して、アイドル状態になると悪さをしているのではと、ちょっと不安になり、調べてみることにしました。

この文書は個人的なものであり、内容について一切の責任を負いかねます。



まず、問題の現象になるのを待って、パソコンの状態を見てみます。
ハードディスクアクセスランプや通信アクセスランプは点灯していません。したがってデータ操作や抜き取りを行うようなマルウェアではなさそうです。

現象が起きるのは、無操作状態で画面がブラックアウトした後です。
厄介なのは、その時点で調査をする為に何か操作をすると現象がなくなってしまうことです。

怪しいプロセスにやまを張ってパフォーマンスモニタで記録することも考えましたが、その前に他の人が同じ問題を報告していないか、ネットを検索してみることにしました。

案の定、いくつかのページがヒットしました。
原因は千差万別で、大半はデバイスドライバ関連です。

そこで、デバイスマネージャでドライバの状態を調べてみました。
ところがエラーのドライバは見つからず、ドライバーのバージョンも最新の状態で、この線はなさそうです。

更に、ネット検索をすると、海外のサイトで、ロジクールマウスの付属ソフトであるSetPointが原因だったと報告されているのを見つけました。



問題のサーバーもマウスはロジクールで、以前このソフトをインストールした記憶があります。確認してみると、バージョン6.51のSetPointがインストールされていました。このバージョンは不具合が報告されているバージョンと一致しています。

早速、アンインストールしてみると、見事に問題の現象はなくなりました。
最新のバージョンでは問題が解決しているかもしれませんが、このパソコンはサーバー用途なので、マウスの機能をカスタマイズする必要もなく、云ってみれば不要なソフトです。バージョンアップせずにアンインストールで解決としました。

今回の問題は結局、何だか便利そうだという理由だけで付録ソフトを安易に入れたことが原因でした。
使わないソフトのインストールは、箪笥の肥やしどころか、百害あって一利なしですね。